Retargeter Interface - インターフェース

Brian Genna -

Retargeter Plugin - Retargeterプラグイン

FacewareRetargeter Interface.jpg
  1. 'Performance' メニュー. 下記のオプションが格納されています:
    • Open (Performanceを開きます。)
    • Backup or Restore (Performanceをバックアップ、入れ替える際に使用します。)
    • Import Sound (シーン内にサウンドをインポートする際に使用します。)
    • Set Playback Range (シーンのタイムレンジを設定できます。)
    • Scene Frame Offset (Retargeterデータのフレームを設定したフレーム数に応じてオフセットします。)
    • Clear All Keys (Retargeterのポーズ以外のすべてのキーフレームをキャラクターリグから削除します。)
    • Revert To Poses (キャラクターリグをRetargeterポーズに割り当てます。)
    • Reload Retargeting Results (最後のリターゲティング結果をキャラクターリグにリロードします。)
  2. 'Pose Groups' メニュー. 下記のオプションが格納されています:
    • New Range (ポーズグループの新しいレンジを作成します。)
    • Edit Range (フレームレンジのオプションを編集します。)
    • Delete Range (Performance内のすべてのレンジを削除します。)
    • Copy Range (レンジと全てのポーズをコピーします。)
  3. 'Advanced' メニュー. 下記のオプションが格納されています:
    • Character Setup (キャラクターセットアップツールを開きます。)
    • Check Current Character (シーン内のキャラクターリグがキャラクターセットアップで使用可能かチェックできます。)
    • Preferences (Retargeter preferencesを開きます。)
  4. 'Help' メニュー. 下記のオプションが格納されています:
    • Documentation (Retargeterのドキュメントを開きます。)
    • About (FACEWARE™ Retargeterのバージョンを表示します。)
  5. Pose GroupとFrame Rangeのリストになります。 (詳しくはPose Groupsをご参照ください。)
  6. Pose Groupの名前
  7. 実際にリターゲットされるフレームレンジ
  8. レンジ内のPruning value (詳しくはPruningをご参照ください。)
  9. レンジ内のPrune spacing value (詳しくはPrune Spacingをご参照ください。)
  10. レンジ内のSmoothing value (詳しくはSmoothingをご参照ください。)
  11. レンジ内のMaster Control (詳しくはMaster Controlsをご参照ください。)
  12. 選択されたPose Group内に新規のフレームレンジを作成します。 (詳しくはUsing Frame Rangesをご参照ください。)
  13. 選択されたフレームレンジを編集します。
  14. 選択されたフレームレンジを削除します。
  15. 選択されたフレームレンジのコピーを作成します。
  16. このタブは選択されたPose Groupの全てのポーズを表示します。
  17. このタブは現在のキャラクターリグのShared Poseを全て表示します。
  18. このチェックボックスでリターゲティングへの各ポーズの使用/不使用を設定します。
  19. シーン内のポーズのフレームになります。
  20. ポーズのビデオ内でのフレームになります。
  21. ディスクリプションとしてポーズ名などを記入できます。各ポーズの特徴を記入しておくと便利です。(Smile, Yell, Sadなど)
  22. Pose Group内に新しいポーズを追加します。
  23. 設定を変更しアップデートしたポーズを記憶させます。
  24. 選択されたポーズを削除します。
  25. 現在のフレームでキャラクターリグを選択されたPose Groupのデフォルト値にします。
  26. 選択されたポーズをコピーまたは切り取ります。
  27. 指定された数のAuto Poseを取得します。(詳しくはAuto Poseをご参照ください。)
  28. 取得するAuto Poseの数を設定します。
  29. 選択されたPose Groupをリターゲットします。 (詳しくはRetargetingをご参照ください。)
  30. 選択されたサブジェクトもしくはアトリビュートのみをリターゲットするオプションになります。 注意:Maxではアトリビュートのみをリターゲットすることはできません。オブジェクトのみになります。
  31. ビデオのファイル名
  32. キャラクターリグの名前
  33. Retargeterのバージョン

Character Setup Tool - キャラクター設定ツール

Charsetup interface 01.jpg
  1. 'File' メニュー. 下記のオプションが格納されています:
    • New (新規にCharacter Setupファイルを作成します。)
    • Load (Character Setupファイルを読み込みます。)
    • Save (現在のCharacter Setupファイルを保存します。)
  2. Character Name (詳しくはCharacter Nameをご参照ください。)
  3. Rig Groups (詳しくはRig Groupsをご参照ください。)
  4. Rig Groupの名前
  5. 選択されたRig Group内のRig Controlアトリビュートのリスト
  6. 新しいRig Groupを作成します。
  7. 選択されたRig Groupを編集します。
  8. 選択されたRig Groupを削除します。
  9. アトリビュートの名前(リネーム可能)
  10. 任意のアトリビュートの最小値
  11. 任意のアトリビュートの最大値
  12. 任意のアトリビュートのデフォルト値
  13. アトリビュートの実際のパス
  14. 選択されたRig Group内に新規アトリビュートを作成します。
  15. 選択されたアトリビュートを編集します。
  16. 選択されたアトリビュートを削除します。
  17. リグコントロールを追加するGUIを表示します。(詳しくはCharacter Setup Toolをご参照ください。)
  18. 選択されたアトリビュートがキャラクターリグで使用可能かテストします。
  19. シーン内のアトリビュートに選択されたコントロールの最小値を反映させます。
  20. 手動で最小値を入力します。
  21. シーン内のアトリビュートに選択されたコントロールの最大値を反映させます。
  22. 手動で最大値を入力します。
  23. シーン内のアトリビュートに選択されたコントロールのデフォルト値を反映させます。
  24. 手動でデフォルト値を入力します。
Have more questions? Submit a request

Comments

this.location="http://support.facewaretech.com"
Powered by Zendesk